世界政府は白々海や空島の存在を無かった事に!?|ワンピース考察

S 118980612 300x225 1

世界政府は白々海や空島の存在を無かった事に!?|それとも世界政府の勢力圏?


世界政府は白々海や空島の存在を無かった事にしているのか?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では世界政府と空島の関係についての考察を

世界政府は白々海や空島の存在を無かった事に!?|白々海は存在しないもの

 

世界政府は白々海や空島の存在を無かった事にしているのか?

甲塚
甲塚

世界政府は白々海の存在を無いものとしているように感じられますが、それは知っているか無いものとしているのか、本当に知らないという事なのか?

今回はそれについて色々と書かせて頂きます!

 

白々海は存在しないもの

世界政府には深海一万メートルに存在する魚人島リュウグウ王国も加盟しているわけですが、上空一万メートルに存在する白々海の空島のスカイピアは加盟していないですよね…

それ以前に地上では空島は伝説的な存在と認識されていて実在しないと考えているひとが多数であるようです。

しかし、ナミが二年間過ごした空島ウェザリアは地上の人々と交流があり、日照りで苦しむ地域に雨を降らせたりしてあげているようで、その代わりに地上の物質を入手しているような雰囲気…

また、スカイピアのガン・フォールはノックアップストリームに乗る方法以外の安全な正規ルートがあるような事を言っていました…

ロジャー達もノックアップストリームで白々海に到達していたようですが、一部ではいまだに交流があるにも関わらず、地上では白々海と空島、そこに暮らす人々の事が認識されていないというのはどういう事なんでしょうか?

世界政府もおそらく世界中全ての国を加盟国にする事とか支配する事が目的なんじゃないかと思いますが、今のところ白々海に進出するような動きは全く見せていないように感じられますよね…

世界政府はその存在を知りながらも白々海や空島は存在しないものとして意図的に無かった事にしている可能性が高いように思います。

本来あったはずの正規ルートというのもどうなったか分からない…

正規ルートはおそらく意図的に絶たれた可能性が高いと思うのですが、名前からして正規ルートとして機能していたのはウルージが傷を癒やしカイドウが投身自殺を試みた場所であるバロン・ターミナルではないかと思いますが、バロンターミナルはすでに滅びています…

個人的には空白の100年の時代くらいまでは
正規ルートは使われていたんじゃないかと思うのですが…

正規ルートは巨大な王国が破壊した?

正規ルートはおそらく今のエッグヘッドで使用されている反重力装置を使ったようなエレベーターがあり、それで船を運んで行き来していたものじゃないかと思うのですが、バロンターミナルはそのハブターミナルみたいな役割を果たして非常に栄えていたんじゃないかと思います

しかし、ルートが断絶した事で役割を果たせなくなり、次第に人がいなくなっていまは廃墟になってしまったのではないかと思います。

正規ルートは非常に高い科学技術の産物だったかと思いますが、そんな科学技術を持っていたのは巨大な王国しか浮かんでこないですよね…

正規ルートは巨大な王国と白々海を結ぶものだったんじゃないかと思えます。
ガン・フォールがそれが断絶しているのを知らないところは気になりますが、地上の人々が空島の存在を認識していないところからやはりルートが断絶したのは数百年前だろうかと思います…

そのルートが断絶したのなら、それはおそらく巨大な王国側がルートを破壊したのではないかと思います。

ルートを残していたとしたら、おそらく最初の20人は白々海にまで進出し、侵略を開始していただろうと思いますので、巨大な王国はそれを防ぎ空島の人々の自由を守る為にそうしたのではないかと思います。

また、おそらく空島の人々の存在は世界政府には何か都合が悪いものであり、支配できないような状況になったなら、無かった事にした方が都合がいいわけですから、意図的に白々海や空島の存在を歴史から消し去ろうとした…

しかし、伝説は残ってしまったというところなんじゃないかと思いますが、世界政府は今、マザーフレイムを手に入れていますよね…

白々海も世界政府の勢力圏に?

世界政府はマザーフレイムという高空から地上の国を一瞬で滅ぼしてしまうような兵器を手に入れたわけですが、仮にマザーフレイムが更に高空にまで上昇する事ができるとしたら、エネルの『雷迎』のように空島も破壊できてしまう可能性は高いですよね…

あるいは下方向だけでなく横方向、上方向にも攻撃できるとしたら、あれより高空に上昇する必要もない…

マザーフレイムをそのように使う事ができるとしたら、世界政府は白々海も勢力圏におさめてしまう事になるでしょうね…

今すぐには無理でも五老星が言っていたようにあの力を自在に使えるようになれば、おそらくそれは実現されるでしょう…

今の空島…少なくとも争いが終わったスカイピアはまだ平和だろうかと思いますが、地上は乱世に突入しており、おそらく巻き込まれるような形で近く空島の平和も破壊される事になるかと思います…

空島には空島にしかない知識や技術もありますし、世界政府はそれを手に入れる事も望んでいるかと思いますが、空島の人々は世界政府に対してどんなリアクションを見せるでしょうか?

戦わねば支配されてしまう事になるでしょうが
、彼らはどんな選択をするのでしょうね?

この記事の紹介は以上になります。

最後までお読み頂き、誠に有難うございました!

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x