ワンピース

旱害のジャックはどうなったのか?|ワンピース考察

旱害のジャックはどうなったのか?|百獣海賊団復活はあるのか? 旱害のジャックはどうなったのか?〜百獣海賊団復活はあるのか?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事では旱害のジャックと百獣海賊団のその後についての考察を 旱害のジャックはどうなったのか?|火災のキングと疫災のクイーンについて   旱害のジャックはどうなったのか?〜百獣海賊団復活はあるのか?〜 甲塚 百獣海賊団最高幹部三害の一人、旱害のジャックはイヌアラシに倒された後消息不明になっていますが、彼はあの後どうしているのでしょうか? 今回はそれについて色々と書かせて頂きます!   火災のキングと疫災のクイーンについて 百獣海賊団は提督カイドウがルフィに敗れ、三害と飛び六胞が撃破され、また主戦力であるギフターズ達も半数ほどが願えるなどし、壊滅してしてしまったわけですが… 戦いが終わってから、火災のキングと疫災のクイーンは兎丼の囚人採掘場に収監され、そこで海軍大将・緑牛アラマキによって囚われる姿までが描かれていました… 二人はともに戦いで重傷を負い、まだ回復せず弱っていたようですが、アラマキには全く歯が立たないような雰囲気でしたね… その際には数人のギフターズの存在もあったようですが、百獣海賊団のその後はそのくらいしか描かれていませんでした… 他の旱害のジャックや飛び六胞という幹部クラスの消息は全く不明ですが、もしかしたら助かっているという可能性もあるでしょう… ジャックや飛び六胞達はダメージが酷くアラマキ襲来こ際にはまだ全く動けなかっただけかも知れないですし、その逆もありうるでしょう… キングとクイーンはおそらく海軍に捕まっているものと思いますが、ジャックと飛び六胞は生きていてワノ国から脱出している可能性もあるのではないかと思います。 ジャックはカイドウ、キングとクイーンから可愛がられていたように感じられますし、三害の中では年齢的にもキングとクイーンの半分くらいで一番若かったですからね…!…