ワンピース

天竜人達が聖地マリージョアに移住した理由|ワンピース考察

天竜人達が聖地マリージョアに移住した理由|神の国の再現だけ? 天竜人達が聖地マリージョアに移住した理由は?〜神の国の再現だけ?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事では天竜人とマリージョアについての考察を 天竜人達が聖地マリージョアに移住した理由|聖地マリージョアへの移住   天竜人達が聖地マリージョアに移住した理由は?〜神の国の再現だけ?〜 甲塚 天竜人達の祖先はそれぞれの国を捨て聖地マリージョアに移住したわけですが、それにはどんな意味があったのでしょうか? 今回はそれについて色々と書かせて頂きます!   聖地マリージョアへの移住 今から800年程前、空白の100年の戦いに勝利した最初の20人は世界政府を設立したわけですが、その後、それぞれの国に別の王を立てて彼らは一族をあげて聖地マリージョアに移住したといいます… 個人的には、おそらくその計画は空白の100年の時代から存在していたもので、最初の20人の王達は自分達がそれまで以上の特権階級になれる事を前提としていたからこそ、長い長い戦いを戦い抜く事ができたんじゃないかと考えています。 人間は何か見返りとなるものが得られるから頑張れる生き物であり、それが命懸けの事だったりしたら尚更見返りがないと動けないし、見返りも労力に見合ったものでなくては納得いかないですよね… 王達は元々裕福に暮らせていたでしょうし、本当なら戦争みたいな面倒でお金がかかる事なんて絶対にやりたくないはずですが、やはり巨大な王国は彼らにとって不都合な思想を持っていたのでしょうし、それを広めない為にも戦う理由はあったかと思いますが、やはり、戦うからには見返りが欲しい… 王以上の存在である神となり、自由に振る舞え、永遠に贅沢な暮らしが約束されるならば、面倒な政治を行う必要すら無くなり、本当に遊んでいるだけでいいんですよね… そうなる事が約束されていたとしたら、最初の20人達は必死に戦ったでしょう! それまで支配してきた国を捨てるにも惜しくないでしょうし、彼らは希望ある移住をしたのだろうと思います。 最初の20人の王達を神にし、特権を与えると約束したのはイム様…ネロナ・イムだっただろうと思うのですが、今、世界の王として君臨しているのがイム様ですから、やはり空白の100年当時も指導者的立場だっただろうと思いますが……