Raw Manga

僕のヒーローアカデミア408話感想考察|AFO全因解放!

僕のヒーローアカデミア408話感想考察|弟を奪った男との時空を超えた決着! 僕のヒーローアカデミア408話感想考察についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事では、ジャンプ最新1号に掲載されていた僕のヒーローアカデミア408話の内容に感想をネタバレも含みますが考察も交えて 僕のヒーローアカデミア408話感想考察|与一喪失とその原因   AFO全因解放!弟を奪った男との時空を超えた決着! 甲塚 僕のヒーローアカデミア第408話! 前回はAFOと与一の過去が明かされ、AFOは自分から離れていく弟を壊したわけですが、その原因が二代目・駆藤だという事が描かれましたが… 今回は第408話の内容と感想を書かせて頂きます!   与一喪失とその原因 壮絶な出生にあったAFO… 彼は生まれつき何も持っていないながらも全てを自分の所有物にできる精神性と異能を持っていたわけですが、唯一、最初から与えられていた所有物が弟だったようです。 他のモノは自分の才覚・才能で手に入れたが、唯一、最初から持っていた自分以外のモノが弟だった… AFOは無論、血縁とか愛情というものの存在を理解していると思いますが、AFOにとってそれは所有物に対する執着心みたいなものであるとしか感じられなかったのではないでしょうか? 弟に対する自分の気持ちも所有物に対する執着心だと考えていたようですよね… しかし、それは歪んでいるとは言えども、やはり唯一の血縁者である弟に対する愛情でしょう… 母親から愛情を受ける事が出来なかったからなのか、自分の弟に対する愛情…また弟からの愛情や弟の優しい気持ちも理解できなかった結果、弟は自分の意思で兄であり持ち主である自分から離れていった……