ワンピース

ワンピース最終章考察 1090 |レッドラインの上は世界一安全!?

レッドラインの上は世界一安全!?|天竜人達が移住した理由 レッドラインの上は世界一安全?天竜人達が移住した理由は?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事では世界規模の大地震と天竜人達がレッドラインを棲家とする理由についての考察を レッドラインの上は世界一安全!?|大地震によるマリージョアへの影響は?   レッドラインの上は世界一安全?天竜人達が移住した理由は? 甲塚 第1089話では世界規模の大地震が発生し、海面の高さが1メートル上昇した事が語られましたが、これは天竜人達がレッドラインの上に移住した理由にも繋がっていそうな気がします… 今回はそれについて色々と書かせて頂きます!   大地震によるマリージョアへの影響は? 第1089話で描かれた世界規模の大地震の原因は、やはりマザーフレイム使用によってルルシア王国跡地に大穴が空いた事による地殻変動でしょうね… 聖地マリージョアのパンゲア城にいたイム様もあの地震を体感していたようですが、かなり揺れているような雰囲気でしたね… あれほど揺れたなら聖地マリージョアにも被害が出ているのではないでしょうか? 聖地マリージョアは世界一豪華で荘厳な都市であるのは間違いないですが、その為かなり建物が建て込んでいたように思います。 他にもウォーター・セブンやドレスローザまたワノ国にもかなり大きく建物が建て込んだ街はあるわけですが、それだけ人口が密集しているわけで地震が起こった時の被害は大きくなりそうですよね… マリージョはそれほど人口が多くないとは思いますが、先の革命軍による襲撃で街はかなり傷ついていたでしょうし、倒壊した家屋も少なくなかったのではないでしょうか? しかし、おそらくパンゲア城にはほとんど被害は出ていないでしょうね… あれほどの揺れなら地上とマリージョアを繋ぐポンドラも被害を受けていそうな気がしますが、イム様はあの大地震を想定してマザーフレイムを使ったのでしょうか?…