ワンピース

ワンピース最終章考察 |五老星達にニカについて教えたのはイム様

五老星達にニカについて教えたのはイム様|ふざけた能力の経験者? 五老星達にニカについて教えたのはイム様?〜ふざけた能力の経験者?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事では五老星とニカについての考察を 五老星達にニカについて教えたのはイム様|ルフィ抹殺命令の理由   五老星達にニカについて教えたのはイム様?〜ふざけた能力の経験者?〜 甲塚 五老星達は誰かからニカとその能力の存在について聞かされていたようですが、口にするだけで抹殺対象になるようなニカについて誰に聞かされたのでしょうか? 今回はそれについて色々と書かせて頂きます!   ルフィ抹殺命令の理由 五老星は誰からニカについて聞かされたかという事について考える前に、五老星達がニカの能力についての話をしていたシーンを振り返りたいと思います。 CP-0のゲルニカはヨセフを通じて五老星達からルフィ抹殺の勅令を受け、それを実行する為にルフィとカイドウの戦いに割って入り、ルフィがカイドウの攻撃の直撃を受けるように仕向けた… それによりゲルニカはカイドウの怒りを買い殺害されたようですが、五老星達はその直後にルフィ抹殺を命じた理由として、ニカについて言及しましたね… ルフィが食べた悪魔の実は世界政府がその本当の名前を隠す為にゴムゴムの実という名前をつけられたものであり、世界政府は数百年間それを手に入れようとしていたが、まるで実に意思があり世界政府から逃げ続けるかのように手に入れられなかった… その本当の名前がヒトヒトの実幻獣種モデル・ニカであり、その覚醒はゴムの体に更なる腕力と自由を与える、世界一ふざけた能力であると聞いている… 五老星達はそのような事を語っていましたが、あくまで彼らは誰かからそのように伝え聞いていただけであり、彼らは数百年間その実が覚醒したという事例がない事から正直なところあまり信じていなかったような雰囲気ですが、世界政府が名前を隠すという行為を行っているのは事実であるわけで、やはり万一にも可能性があるならとルフィ抹殺を命令したというところかと思います。 しかし、ニカに関する話は非常に繊細で、それを口にしたり知ったりするだけで抹殺対象になるくらいですから、おそらく天竜人レベルでもタブーなんじゃないかと思うんですよね… 仮に先代の五老星という存在があるとしたら、今の五老星達は先代からその秘密を受け継いだという可能性もあるでしょうが、やはり空白の100年の時代から生き続けているらしきイム様がニカとその能力について一番よく知っていそうですよね……