ワンピース

ワンピース最終章考察 |ルフィとロジャーの夢の果ては何故笑われるのか?

ルフィとロジャーの夢の果ては何故笑われるのか?|誰もが無理という理由 ルフィとロジャーの夢の果ては何故笑われるのか?誰もが無理という理由は?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事ではルフィとロジャーの夢の果てについての考察を ルフィとロジャーの夢の果ては何故笑われるのか?|誰もが無理と思い笑う事   ルフィとロジャーの夢の果ては何故笑われるのか?誰もが無理という理由は? 甲塚 ルフィとロジャーの『夢の果て』は誰もが聞いて無理だと笑ってしまうような内容みたいですが、二人は一体何をしたいと考えているのでしょうか? 今回はそれについて色々と書かせて頂きます!   誰もが無理と思い笑う事 ルフィとロジャーの『夢の果て』は聞いた誰もが無理だと感じ、多くの人間は笑ってしまうような内容みたいですね… かつて白ひげはロジャーが口にしたそれについて『ガキじゃあるめぇし』と大爆笑し、おでん様は度肝を抜かれてていましたが、ロジャーも笑っていました。 また、ルフィもエースとサボにそれを言った時には、エースは度肝を抜かれ、サボは笑っていましたし、ルフィも笑っていました。 その二つのシーンはルフィとロジャーが対応する存在だという事と、やはり二人が同じ事を口にしているという事を現していると感じられますね… 麦わらの一味はルフィの夢の果てを聞いた時にやはり度肝を抜かれたり笑っていたりしたわけですが、ウソップは驚くというよりドン引きした感じで、何故かやたらと真面目に無理だと言っていましたね… 個人的に白ひげとウソップのリアクションが二人の夢の果ての正体を考える上でのヒントになりそうな気がしています。 白ひげとウソップのリアクションからするにルフィ達の夢の果ては非常に子供じみた内容であり、いかにも子供が考えるような事であるのは間違いないと思いますし、ウソップのリアクションからするにウソップからしたら絶対に無理だし、やって欲しくないと思っているようにも感じられるんですよね… もしかしたら、ウソップはワンピースをとりに行くのは命懸けであり、命をかけて手に入れたものをそんなものの為には使われてたまるかと考えたのではないかと思います……