ワンピース

ワンピース最終章考察 |サカズキは今後誰と戦う事になる?

サカズキは今後誰と戦う事になる?|四皇か?ドラゴンか? サカズキは今後誰と戦う事になる?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 この記事では、ワンピース最終章の考察として、サカズキは今後誰と戦う事になるのか?という事についてを、 サカズキは今後誰と戦う事になる?|明確なターゲットが存在する?   サカズキは今後誰と戦う事になる?四皇か?ドラゴンか? 甲塚 海軍元帥サカズキは各地で起こる戦いに対して結果待ちを余儀なくする立場にある事にストレスを感じているようですが、いつかは自ら動くはずですよね…? 今回はそれについて色々と書かせて頂きます!   明確なターゲットが存在する? サカズキは海軍元帥となった事で、おいそれとニューマリンフォードを留守に出来ず、各地から報告される様々な問題に対しては命令や指示を与えるだけの立場になっている… 明らかに現場で海賊や正義に反する輩を自らの拳で粉砕するようなタイプであるサカズキには非常にストレスが溜まる状況である事は誰の目にも明らかで、ウィナー島でのハートの海賊団と黒ひげ海賊団の戦いについては、また結果待ちかと、ついにその本音を口にしていたわけですが… しかし、サカズキがこのままずっとニューマリンフォードから動かず、誰とも戦わずに物語が終わるなんてあり得ないわけで、サカズキはやはり運命的に決着をつけるべき敵と戦う時は必ずやってくるはず… また、それはサカズキでないと歯が立たないような強者であり、サカズキはおそらくそういう敵と対峙したなら、周りがどう言おうが、どういう状況であろうが、その敵を倒す事に全集中するだろうと思います。 それはルフィとも共通するところになるのではないかと思います。 チョッパーは以前、ルフィはいつも誰と戦うか、誰を倒すべきかというのをわかっているように思えると言っていましたが、それはおそらくサカズキも同じだと思うんですよね… 頂上戦争でも白ひげを仕留める事よりもエースとルフィを仕留める事に拘っていたように思いますし… そうだとしたら、サカズキには海軍元帥として倒すべき敵を明確に認識していて、その敵が本格的に動いたなら、サカズキはおそらくニューマリンフォードから飛び出す事も十分にあり得ると思えます……