神の騎士団の戦力は海軍以上?|ワンピース考察

神の騎士団の戦力は海軍以上?|最大最強無慈悲な軍隊?


神の騎士団の戦力は海軍以上?最大最強無慈悲な軍隊?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では神の騎士団についての考察を

神の騎士団の戦力は海軍以上?|神の騎士団は海軍以上の戦力?

 

神の騎士団の戦力は海軍以上?最大最強無慈悲な軍隊?

甲塚
甲塚

革命軍リーダーのドラゴンは神の騎士団を最大の敵として見ているようですが、実際、神の騎士団はどれほどの戦力を有しているのでしょうか?

今回はそれについて色々と書かせて頂きます!

 

神の騎士団は海軍以上の戦力?

ドラゴンが最大最強の敵として認識しているらしき神の騎士団…

それが天竜人によって構成された軍隊であるという事はわかっていますが、それ以外は今のところ判然としていない…

しかし、第1096話にて描かれたゴッドバレー事件の一部の様子を見るに、当時、神の騎士団
の一人としてそこにいたガーリング聖はロックス海賊団とロジャー海賊団が上陸してきた際、海軍に対して前線から下がって天竜人達の警護をするように命じていました…

それからするに、ガーリング聖は海軍に前線でうろちょろされたら邪魔であり、足手纏いだと考えたのではないかと察せられますし、そんな状況の中、ガーリング聖の落ち着いた様子を見るに過去にもロックス海賊団やロジャー海賊団と戦った事があり、更に充分に対抗し得る力があると言うように見えます…

それらの事から神の騎士団は海軍を足手纏い扱いできるくらいに強いという事になると思えます…

神の騎士団の騎士の一人一人が万軍に匹敵するような実力者であろう事はドラゴンが危険視している事からも充分に伝わり、決して口先だけではない事も明らかだと思います。

神の騎士団は海軍以上の世界政府、天竜人の最高戦力であると認識していいと思えます。

また、ガーリング聖は現在は神の騎士団の最高司令官という肩書きを持っているようですが、最高司令官という事は神の騎士団は軍隊のような組織である事が想定されるわけですが、その組織体制はどのような形になっているのでしょうか?

もしかしたら、海軍や革命軍と同じくらいの規模の兵力を持つ巨大な軍隊だったりするのかも知れないかと思うのですが…

神の騎士団は巨大な軍隊?

現在までの神の騎士団は印象は少数精鋭で一人一人が万軍に匹敵…というか、それ以上の力を持つような集団であるという印象がありますが先に描かれたシルエットでは10名そこそこしかいないようです…

その人数では軍隊とは呼べないと思いますが、ガーリング聖が最高司令官であるという事はガーリング聖以外の騎士達は司令官となり、その下にはそれぞれ部下達がいるものと思います。

個人的には神の騎士団メンバーはそれぞれが自前の騎士団を従えている…

例えばフィガーランド家ならフィガーランド騎士団、マンマイヤー家ならマンマイヤー騎士団というような自前の騎士団があり、それぞれの団長が集まった組織が神の騎士団なんじゃないかと思っています。

黒ひげ海賊団は一番船から十番船まで存在していますが、それぞれが船長と呼ばれており、それが集まった艦隊の最高司令官であるティーチは提督と呼ばれています…

白ひげ海賊団も隊長達がいて似たような組織体制でしたが…

神の騎士団の組織体制は白ひげ海賊団や黒ひげ海賊団に似ているのではないかと思います。

気になるのはその兵力ですが、彼らはおそらく滅多に地上に降りてくる事はなく、もっぱら聖地マリージョアに駐屯していて、巨大な兵力があったとしても、そんな人数がどこで生活したりしているのかと考えてみるに、やはり、そこにどんな風景が広がっているか良くわかっていないレッドラインの上ではないかと思うんですよね…

レッドラインの上の世界はこれまでほとんど描かれておらず、聖地マリージョア以外に人間が住んでいるようなところがあるのかと思えますが、もしかしたら、聖地マリージョアを守るように神の騎士団が防衛線を張っていたりするのかも知れないですよね…

聖地マリージョア防衛が役割?

騎士というものは何かを守る事が本分だろうと思うのですが、神の騎士団という事は神々である天竜人とその財産から利益やらを守る事が本分だろうかと思います。

天竜人は海軍やCPによって守られていますから、神の騎士団のような組織は必要ないだろうと思いますが、それが存在するという事は天竜人達は海軍もCPも信頼していなかったり、宛にしていなかったりするのではないかと思います。

最終的に信頼できるのは身内だけであるという事なんじゃないかと思えてしまいますが、天竜人達のこれまでの振る舞いからして、そういう事になるのも分かるような気がしますが、そいだとしたら、神の騎士団が海軍やCPを上回るような戦力であっても全く不思議ではないでしょう…

先程書かせて頂いたように、神の騎士団が聖地マリージョアを守るようにレッドラインの上に防衛線を張っているとしたら、マリージョアへの正規の入り口はレッドポートだけであり、レッドポートは海軍によって守られている…

それ以外には自力でよじ登るとか特殊な方法でしかレッドラインの上には上がれないと思いますから、そうやってマリージョアは守られているかも知れない…

また、それにはやはり兵力や装備も必要なわけですが、世界政府はドフラミンゴやワノ国から非合法に武器を手に入れていたようですし、またジェルマにクローン兵士がいるなら、ベガパンクを雇ってきた世界政府が持っていてもおかしくない…

そうだとしたら、広大なレッドラインの上には海軍を上回るような強力で強大な軍隊が存在しているというのも充分にありうる…

いつか、彼が地上におりてきて猛威を振るうような事になるかも知れないですね…

この記事の紹介は以上になります。

最後までお読み頂き誠に有難うございました!

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x