ルフィとサターン聖の絡みはあるのか?|ワンピース考察

S 121184261 225x300 1

ルフィとサターン聖の絡みはあるのか?|ルフィの天竜人観は?

ルフィとサターン聖の絡みはあるのか?〜ルフィの天竜人観は?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではルフィとサターン聖の絡みについての考察を

ルフィとサターン聖の絡みはあるのか?|ルフィの天竜人観は?

 

ルフィとサターン聖の絡みはあるのか?〜ルフィの天竜人観は?〜

甲塚

エッグヘッド編での興味の一つとして、ルフィとサターン聖の絡みがあるのか非常に気になるところで、あればどんなものになるのか楽しみですが…

今回はそれについて色々と書かせて頂きます!

 

ルフィの天竜人観は?

エッグヘッド編でのルフィとサターン聖の絡みについて考える前にルフィが天竜人についてどう考えているか考えてみたいと思います。

ルフィが天竜人と直接絡んだのはシャボンディ諸島でのロズワード聖一家とのトラブルだけですよね…

ルフィは世界政府加盟国であるゴア王国出身であるにも関わらず、また、子供の頃にサボの乗る船を沈めた犯人にも関わらず、そもそも天竜人という存在について全く知らなかったようでしたよね…

少なくとも加盟国の人間なら子供でも天竜人を知っており、また、機嫌を損なえば命はないという事さえ知っているという事ですが、ルフィがそれを知らなかったのは、やはりガープの影響が大きいんじゃないかと思います。

普通は親や祖父母が教えたりする常識を、ルフィが知らないという事は、ガープがルフィに天竜人について教えていない事を証明しているのではないでしょうか?

ガープは天竜人を『ゴミクズ』と呼んでいますが、わざわざゴミクズについて詳しく教える必要などないという教育方針だったのか…

他にもルフィに常識を教えてくれる人は多くいたと思いますが、まさか天竜人を知らないなんて事には気づかず、誰もが知っているものとして教えなかったのでしょう…

ゾロもそうであるようですが…

ルフィはシャボンディ諸島で初めて天竜人を見て、それが何者であるかも教えてもらったわけですが、その結果、チャルロス聖を思いっきりぶん殴っています。

誰であろうと友達を傷つけたり馬鹿にしたりする奴は絶対に許さないわけですからルフィらしい行動ですが、あの件でルフィの頭の中に『天竜人=ムカつく』とインプットされていると思います。

また、元天竜人であるドフラミンゴとは戦って勝っているわけですが、ルフィにとってドフラミンゴも単純にムカつく奴だったかと思いますが、ルフィにとっての天竜人はおそらく『ムカつく』の四文字のみで片付けられる存在であろうかと思います…

それを踏まえて五老星という存在について知ったなら…?

ルフィと五老星という存在

ルフィはもう20歳にもなろうかというのに世の中の仕組みには無頓着みたいで、二年前まで天竜人達について知らなかった事もあり、おそらく未だに五老星という存在も知らないだろうと思います。

エッグヘッド編では、それを知るチャンスが訪れる可能性も高いかと思いますが、ルフィが五老星という存在を知ったら、どんな風に思うでしょうか?

すでに通信では直接会話した感じになっていますが、ルフィはただ偉い奴だとしか認識しておらず、何者であるかはよくわかっていないでしょう…

ルフィは五老星について詳しく知ったとしても鼻をほじりながら『ふ〜ん』くらいのリアクションだろうと思いますが、おそらくベガパンクの抹殺を命じた張本人であり、また、ロビンを不幸にし今もまだその身柄を狙っている存在だと知れば態度は一変するでしょうね…

また、その二つに共通するのが空白の100年についての研究という事が絡んでいると知ったなら…

肝っ玉の小せぇ奴等だなぁ…とか言いそうですよね!

ルフィは物事の核心をすとれかにズバリとつく性格ですから、おそらく何か後ろめたい事があるから隠そうとしてるんだろう?
それがバレるのが怖いから、ベガパンクやロビンを殺そうとする…

嘘がバレるのが怖いなら最初からつくなよみたいな感じで、結論として『小者』とか『小心者』のレッテルを貼り、それで片付けてしまうような気がしますね…

また、エッグヘッドにはサターン聖がいるわけですから、おそらくサターン聖がそういうレッテルを貼られる被害者になりそうな気がしますね…

ルフィとサターン聖の絡みは?

サターン聖がパシフィスタの威権を取り返すには上陸する以外ないと思いますが、直接本人が上陸するとしたら、やはりルフィと絡まない事はないように思います。

先程書かせて頂いたように、ルフィが五老星という存在について知り、ベガパンクやロビンを殺そうとしている張本人だと知れば、やはり小心者のレッテルを貼るだろうと思います。

そして、絶対にベガパンクとロビンの夢を叶えさせる、止められるものなら止めてみろ、みたいな事をいうんじゃないかと思いますね…

サターン聖はおそらく冷静な人物でしょうからルフィの言動にいちいち反応はしないと思いますが、やはりルフィを危険人物だと改めて認識するでしょう…

また、おそらく直接的な事は言わないでしょうが、ルフィに権力の恐ろしさは教えるんじゃないかと思いますね…

先日、一つの国が消えた…
いや、そんな国はもともと無かったのだ…
我々天竜人の権力とは、そういう不可思議な現象をも起こせる神の力であり、お前たちがこの世界に生きている限り、その影響下から逃れる事は敵わないのだ…
どうする?
お前が生まれた国、縁を持った国が、明日にも無かったものになったなら?

なんていうような、恫喝をしてきそうな気がしますね…

実際にマザーフレイムによってルルシア王国が滅ぼされているわけですが、調べればわかる事であり、ベガパンクやロビンならその意味もわかるんじゃないかと思いますね…

エッグヘッド編では、ルフィはおそらくベガパンクを救い出す事に成功はするでしょうが、ヨークが天竜人になりたがっているという事実も含め、五老星と天竜人達が持つ権力というルフィ達が持つ力とは全く異質の力の強大さを知るような展開にもなりそうな気がします…

この記事の紹介は以上になります。

最後までお読み頂き誠に有難うございました!

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x