ルフィの夢の果ては宇宙一周か?|ワンピース考察

ルフィの夢の果ては宇宙一周か?|ワンピース考察

ルフィの夢の果ては宇宙一周か?|冒険に終わりなどない?


ルフィの夢の果ては宇宙一周か?〜冒険に終わりなどない?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではルフィの夢の果てについての考察を

ルフィの夢の果ては宇宙一周か?|海賊王は夢の果てに至る手段?

 

ルフィの夢の果ては宇宙一周か?〜冒険に終わりなどない?〜

甲塚
甲塚

聞けば誰もが笑ってしまうようなルフィの夢の果て…
過去に、それはもしかしたら宇宙進出じゃないかと書かせて頂きましたが…

今回はルフィの夢の果てについて色々と書かせて頂きます!

 

海賊王は夢の果てに至る手段?

ルフィには海賊王になるという夢の果てに更なる大きな夢があるようですが、ルフィにとって海賊王になるのは夢の果てに至るに必要な事であり手段であるようです。

ロジャーとルフィの夢の果ては同じであるような雰囲気で、ロジャーも名実ともに世界一の海賊団になる事により、その先にある更に大きな夢を掴もうとしていたようですから、ルフィとは手段も同じだったと言えます。

実際、ルフィとロジャーの夢の果てが全く同じだとは明らかになっていませんが、シャンクスとヤマトは同じ言葉を口にしているとは言っていますよね…

同じ言葉について、ルフィとロジャーが全く同じ事をやりたいと言っているのかは確定的ではないですが、それをやり遂げるには世界一の海賊、海賊王になる事は必須なんでしょう…

それにはやはり、海賊王という称号についてくるだろう富と名声が必要であるというのはわかりますが、個人的には、それは世界をどうするとか、人々を解放するとか、そういう事とは全く違う、ルフィでありロジャーが子供の頃から変わらず抱き続ける純粋な個人的な夢だと思うんですよね…!

二人とも冒険が大好きであり、それはおそらく彼らにとって何よりの喜びだろうと思います。

おでん様は白ひげやロジャーとの冒険に対して自分には冒険のやめ方などわからないと航海日誌に綴っていたようですが、それはおそらくルフィとロジャーも全く同じだと思います。

世界は広大であり、冒険する土地など世界にはいくらでもあるでしょう…

しかし、世界一周というのは、終わりのない冒険についての一つの締めくくりにはなるようには思います。

世界一周を果たした後には、ルフィはまた別の世界に冒険の舞台を映すのではないかと思うんですよね…

それに必要なのか、やはり多額の資金である富と、多くの人に協力してもらえる名声なんじゃないかと思います…

宇宙進出について

過去に、ルフィの夢の果ては宇宙…つまり星の海に飛び出す事じゃないかと書かせて頂きましたが…

ルフィがその夢を語った時、やはり誰もが笑ったり不可能だというリアクションを見せますよね…

個人的に気になったのは、ジンベエのリアクションであり、ジンベエは大笑いしながら『これは大変な船長の船に乗り込んでしまった、他人事じゃないのう』みたいな事を言っていましたが、それは船長が普通ならありえないような航路を口にしたという意味じゃないかと思える…

だとしたら、ルフィが星の海に飛び出すと言っていてもおかしくないように思うんですよね…

麦わらの一味はエネルがどこに向かったか知っていると思いますが、基本的にもONE PIECE世界には白々海に飛び出す方法はあっても、更にその遥か彼方である宇宙に飛び出す方法など存在しないでしょうし、まさに『未知』の世界であるわけですから、航海なんかできるかもわからない…

ウソップは珍しくキツめにルフィに突っ込んでいましたが、おそらくウソップのネガティブセンサーがルフィならそれを実現してしまいそうであるが、そんな危険極まりない夢に自分達を巻き込むなという意味だったように感じられますし、ブルックとチョッパーはロマン溢れる素敵な夢だと感じたようで、ロビンは単純に度肝を抜かれていました…

また、気になるのはナミのリアクションで、ナミは一緒驚いたものの『あんたらしい』と言っていました…

ナミは航海士として自分の目で見た世界中の海図を書く事であるわけですが、もし星の海を航海できるなら、航海士として、それにも興味はあるのではないではないでしょうか?

ルフィは確かに世界に変革をもたらす解放者ではあるかと思いますが、それがルフィの夢だとも思えない…

しかし、世界の変革もまた夢の果てへの到達には必要であるように思います…

真の解放

ルフィはニカの能力を覚醒さえ、カイドウを倒したわけですから、ジョイボーイの再来であることは間違いないという事になっていると思いますが、今のところは行く先々で知り合う大切な人々を不当な支配や弾圧から解放するという行動をしているものの、ルフィは世界を変えようとか天竜人達を倒そうとか、そういう明確な目的を持っているわけではない…

いわば、自分がやりたい事をやりたいようにやっているだけだと思います。

だからルフィは誰かを助けてやったとか、そういう恩着せがましいような態度も一切見せないですよね…

それはおそらくこれからも一切変わらず、Dの意味を知ったとしても、おそらくそれを理由や使命として天竜人達と戦うような事はなく、ルフィが明確な意思をもって天竜人と戦うとすれば、それはおそらく自分の行手を邪魔するからだ…というのが理由になるかと思います。

ラフテルに到達するに邪魔なら叩き潰す、自分の友達を傷つけたりするなら叩き潰す、夢の果てに到達するのに邪魔なら叩き潰す…

とにかく、邪魔でムカつく奴はぶっ飛ばす!

それがルフィだと思います。

また、ルフィが宇宙進出を果たすとしたら、それにはベガパンクも必ず絡むと思いますが、ベガパンクは世界をエネルギー問題から解放しようとしていますし、他にも世界がうまくいかない理由になっていることから人類を解放しようとしている人物は多い…

宇宙進出は青色の星という巨大でありながら窮屈な世界から、人類を更に広大な世界へと解放する事にもなりそうな気がします!

この記事の紹介は以上になります。

最後までお読み頂き誠に有難うございました!

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x