パシフィスタMK-Ⅳは登場するのか?|ワンピース考察

パシフィスタMK-Ⅳは登場するのか?|ワンピース考察

パシフィスタMK-Ⅳは登場するのか?|グリーンブラッド投与型?


パシフィスタMK-Ⅳは登場するのか?〜グリーンブラッド投与型?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではパシフィスタの更なる進化についての考察を

パシフィスタMK-Ⅳは登場するのか?|パシフィスタMK-IIIについて

 

パシフィスタMK-Ⅳは登場するのか?〜グリーンブラッド投与型?〜

甲塚
甲塚

エッグヘッド編ではバブルシールドを搭載したパシフィスタMK-IIIが登場していますが、今後、更なる新型が登場する可能性もあるのではないでしょうか?

今回はそれについて色々と書かせて頂きます!

 

パシフィスタMK-IIIについて

パシフィスタは、くまを改造したPX-0がオリジナルとして存在し、ニキュニキュの実の能力以外はPX-0をコピーしたようなものだと思います…

おそらくロボットではなく、やはり人間とロボットの中間…サイボーグよりはロボット寄りみたいなものだろうと思いますが、登場した当初は絶望的な強さを見せていたものの、2年後には海賊達相手にあまり役に立たないような存在になり果ててしまっていました…

パシフィスタは頂上戦争で猛威を奮っていましたが、結局大勢に著しく影響するほどでもなかったように思います。

おそらく、頂上戦争における戦果がフィードバックされる形でパシフィスタMK-IIIへのアップデートが開始されたんじゃないかと思います。

セラフィムのプロジェクトはおそらくパシフィスタ開発当初から始まっていて、パシフィスタ開発はセラフィム完成の過程だったかと思いますが、セラフィムを一体つくるのとパシフィスタを作るのとではコストのレベルが全く違うだろうと思います…

セラフィムのコストを考えると、それよりも安価になり量産も簡単だろうパシフィスタの方が海軍に兵器として配備するなら現実的だと思いますし、せっかく作ったパシフィスタをセラフィムという大変なコストがかかるものにシフトするのも勿体無いですよね…

セラフィムは言わばスペシャルな存在であり、軍隊ではスペシャルな存在ばかりよりはパシフィスタのように量産可能なものの方が歓迎されるはず…

その結果がパシフィスタMK-IIIの登場だったかと思いますが、パシフィスタに海楼石と同じ事ような効果もあり、あらゆる攻撃力を弾くバブルシールドを搭載したのは、やはりパシフィスタに悪魔の実の能力を搭載したいという願望の現れではないかと思いますね…

やはりセラフィムではなく、パシフィスタに悪魔の実の能力を搭載した方が安価でいいですよね…

パシフィスタに悪魔の実の能力を搭載

パシフィスタMK-IIIにはバブルシールドというベガパンクの発明品が搭載機されていますが、そのベースになっているのは、くまのニキュニキュの実の能力ではないかと思っています。

もしかしたら、アイディアのみがベースになっているのではないかとも思いますが、バブルシールドは今のところ打撃、銃撃、爆撃のような攻撃に対しては、くまのニキュニキュの実の能力のように弾く事によって防いでいますから、ニキュニキュの実の能力を再現しているように思えます。

斬撃に対しては未知数という感じですが、斬撃に弱いなら、その代わりに海楼石と同じような効果が付与されているのではないかと思うます。

そういう意味ではバブルシールドは科学力でニキュニキュの実の能力を再現したものとも思いますが、やはりそういうもをパシフィスタに搭載できるならしたいですよね…

パシフィスタMK-IIIはおそらくパシフィスタを更に量産しやすく無駄な部分を省きブラッシュアップして、更に人工的に悪魔の実の能力の再現した兵器を搭載するというコンセプトで作られたかと思いますが、それができるしたら、やはり違う悪魔の実の能力も試してみたくなりますよね…

それについては、ベガパンクはグリーンブラッドという、それを可能にする人工血液を作り出し、すでにセラフィム達に投与して結果を出していますね…

だとしたら、セラフィムに使われた技術が更にパシフィスタを進化させる要素にもなるのではないでしょうか?

MK-Ⅳはグリーンブラッド投与型?

セラフィムはパシフィスタの到達点だったりするのではないかと思いますが、やはりスペシャルですし、彼らは成長するようですから、まだまだ完成しているとも言えない…

もしかしたら、いつか人間の制御が効かなくなるような事も考えられるような代物だと思いますが、パシフィスタは完全に制御できる…

セラフィムに使われた技術が、更にパシフィスタに還元される可能性はあるかと思いますが、パシフィスタMK-IIIが人工的に再現された特定の悪魔の実の能力を持つなら、グリーンブラッドにより、更に搭載できる能力の選択肢が広がった方がいいですよね…

バブルシールドと両立が可能かはわからないですが、パシフィスタは人間ではないですし海水パワーの影響で弱体化するかはわからず、バブルシールドとグリーンブラッドが両立するなら
セラフィムを超えるような性能を持つ可能性もあるでしょう!

そういうものがパシフィスタMK-Ⅳとして登場してくる可能性もあるんじゃないかと考えています。

ベガパンクが世界政府から自由になったなら、そういうものを作れる人間はいなくなるかも知れないですが、ヨークが残ればできそうですし、知識と技術が残されたら他にも優秀な科学者はいるかも知れない…

また、ベガパンクがどうやってか世界政府と戦う為にMK-Ⅳを作る可能性もあるでしょう!

セラフィムが天竜人の出先として地上人類の敵になるなら、パシフィスタMK-Ⅳは『くま』の姿をした地上人類の味方として登場するかも?

この記事の紹介は以上になります。

最後までお読み頂き誠に有難うございました!

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x