ボニーの能力の回避方法は覇気?|ワンピース考察

S 121184261 225x300 1

ボニーの能力の回避方法は覇気?|年齢操作の仕組みは?

ボニーの能力の回避方法は覇気?〜年齢操作の仕組みは?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではボニーの能力についての考察を

  • ボニーの能力の回避方法は覇気?|年齢操作の回避方法は?
  • ボニーの能力の回避方法は覇気?|ステラから出たのは時間物質?
  • ボニーの能力の回避方法は覇気?|歪んだ未来について
  • ボニーの能力の回避方法は覇気?|年齢操作の回避方法は?

     

    ボニーの能力の回避方法は覇気?〜年齢操作の仕組みは?〜

    甲塚

    ボニーの正体は幼い子供であるような雰囲気ですが、彼女の年齢を操作する能力は未だに名前すら明らかになっておらず、まだ謎めいていますよね!

    今回はボニーの能力について色々と書かせて頂きます!

     

    年齢操作の回避方法は?

    ボニーは自分と他者の年齢を操作できる能力を持っているわけですが、この能力のすごいところは、対象に触れもせずに年齢を操作する事ができるところだと思われます。

    第1093話でも、海兵達は年齢を操作され子供や老人にされているわけですが、ボニーの姿を捕捉できていないところからして、ボニーはやはり対象に触れずに年齢を操作できるのは間違いない…

    後で詳しく考えたいと思いますが、ボニーはステラに対しては棒で背中を突いて年齢が物質化されたものを押し出すという形でステラを子供にしていました…

    そういう方法もあるわけですが、ボニーはこれまで離れた位置から海兵達の年齢を操作している…

    過去にもローのROOMと同じような能力の影響を与えるテリトリーを作り出し、その中にいる者の年齢を任意に操作できるというような仕組みなんじゃないかと思うのですが、そうだとしたら、テリトリーに入ってしまえば、まず回避不可能…

    しかし、おそらくはローのシャンブルズがカイドウとリンリンの覇気が強すぎて効かなかったように、また、それを学んだローがドクQのシクシクの能力の影響を覇気で無効化したように、ボニーの能力も覇気によって防ぐ事はできそうですよね…

    ですから、おそらくボニーの能力は余程油断しているような状態を除いては、そこそこのレベルの覇気使いには効かないんじゃないかと思うのですね…

    効いてしまっても覇気で解除できそうな気もしますが、子供にされて大人のような覇気を発揮できるかは疑問が残りますから、やはり喰らわないに越した事はない厄介な能力だと思います。

    しかし、年齢操作の仕組みってどんなものなんでしょうね?

  • ステラから出たのは時間物質?

    ボニーはステラの背中を棒でついて何らかの物質を体外に押し出す事によってステラを子供にしていましたが、ステラはその物質を自分の年齢だろうと言っていましたね…

    ボニーはそれには答えなかったわけですが、状況から見てそうとしか思えない…

    ボニーは人間また生き物だけでなく物の年齢さえ操作するシーンがありましたが、物には年齢という概念はないですから、年齢=時間でありステラの身体から出た物質は時間が物質化されたものなんじゃないかと思います。

    つまりボニーは人間だろうが物だろうが、その中にある時間を操作しているという可能性が高いんじゃないかと思います。

    イメージ的なものですが、全ての人や物には体内時計があり、その体内時計の針を進めたり戻したりできるような能力なんじゃないかと思いますし、また、時間はエネルギーみたいなもので目に見えない触れないものとして身体の中に蓄積されていき、ボニーはそれを物質化する事もできる…

    トキトキの能力は世界における時空間に影響を与え、未来にタイムスリップできる能力ですが、ボニーの能力は物体が持つ時間だけを操作できるというトキトキの能力よりはスケールダウンしつつも、限定された条件下では時間の支配者みたいな性格を持つ強力な能力なんじゃないかと思います。

    また、ボニーは『歪んだ未来(ディストーション・フューチャー)』という技も使っていましたが、あれは本来こうなるはずだという時間軸を歪め違う可能性を現したような、すごい技でしたね!

  • 歪んだ未来について

    ボニーはディストーション・フューチャーと技で、筋骨隆々の姿に変身していましたが、あれはおそらく、本来はこうならないという未来の姿を己の身体に体現する技なんじゃないかと解釈しています。

    ボニーは筋骨隆々というわけではなく、おそらくこれからもそうなる可能性は少ないと思いますが、その少ない可能性の先にある姿を体現するというのは、未来を操作しているとも言えるのではないでしょうか?

    あれが自分にも可能性であるかは分からないですが、他人にも可能なら敵を弱くして自分は強くなるというようなチートな能力であるとも言え、結構強い技ですよね!

    しかし、こうやってボニーの能力について考えてみると、ボニーがまだ実際は10歳以下くらいの幼い女の子であるという事を考えると能力を操る事にかけては天才的な才能を持っているんじゃないかと思います。

    また、やはり並外れた度胸と精神力を持っているなとも思うのですが、そうならざるを得なかっだほどに辛い経験をしている事だろう事が連想され、ステラがボニーを助ける為にみずから危険を冒す気持ちも痛いほど理解できます。

    また、ボニーがそれだけ強くなれたのも父親を想う気持ちが強い故だと思えますし、そりゃあ父親が改造された姿を見れば泣くでしょうし、そうした者達を許せないのは当然だと改めて思います。

    しかし、他人の年齢を操作できる能力を持つボニーが、おそらく他人によって本来は幸福だったはずの未来を歪められている可能性が高いというのは何とも皮肉ですよね…

    ともあれ、ステラを恨むのはお門違いだと分かったようですし、本当に憎むべき相手が誰かもわかったようですから、これからのステラとの関係や彼女の今後の動向が非常に気になります!

    この記事の紹介は以上になります。

    最後までお読み頂き誠に有難うございました!

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x