ワンピース1100話考察 |くまのクローンを使ってのくま復活はあるのか?

ワンピース1100話考察 |くまのクローンを使ってのくま復活はあるのか?

くまのクローンを使ってのくま復活はあるのか?|残された記憶は何のために?

くまのクローンを使ってのくま復活はあるのか?残された記憶は何のために?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではくま復活の可能性についての考察を

くまのクローンを使ってのくま復活はあるのか?|クローン兵士計画について

 

くまのクローンを使ってのくま復活はあるのか?残された記憶は何のために?

甲塚
甲塚

第1100話ではくま自身が自我のないサイボーグに改造される経緯が描かれるようですが、くまのクローンは全てパシフィスタになっているのでしょうか?
純粋なクローンは作られていないのか?

今回はそれについて色々と書かせて頂きます!

 

クローン兵士計画について

パシフィスタ計画は元々クローン兵士計画だったようですね…

ベガパンクが提案したのか世界政府が提案したのかはわからないですが、おそらく既にクローン技術を確立していたベガパンクが提案したものじゃないかと思いますが、始まりは優れた素体からクローンを作り出し、それを海兵として量産するようなものだったのでしょうが、戦力としての価値を高める為、それにサイボーグ化が追加され、ベガパンクが優れた素体を探していたところに最高の素材と言えるくまが現れたと言うところみたいですね…

ベガパンクはくまには素体になってもらうだけで、くま自身を改造するなんて気はなかったはずですが、サターン聖がそれを歪めてしまったと言う展開になっているようですが、サターン聖はクローン兵とは『兵器』だと言っていましたから、おそらくクローンは全てパシフィスタとして作られているのでしょう…

しかし、クローンはパシフィスタが完全にくまの肉体のコピーである事、また、くまとパシフィスタと同じく素体とクローンと言う関係性のバッキンとステューシーを見ても肉体的には差異のない同一個体である事が見て取れる事から仮にベガパンクが世界政府の目を盗み、くまの純粋なクローンを作っていて、それをうまく隠していたりするなら、くまを復活させられる可能性もあるのではないかと思えます…

くまの記憶はおそらく脳改造される前にニキュニキュの実の能力によって弾き出され、今は研究所に保管されているわけですから記憶は残っている…

くまのクローンとくまの記憶を合体させる事ができるとしたなら、くまの記憶を持つクローンが誕生し、それは限りなくくまに近いのではないかと思えます。

おそらく未来島編の最初の頃に誰もが考えた事だと思いますが、今はその可能性もかなり低くなっているようには思います…

しかし、ベガパンクはボニーに父を元に戻せと責められた際に、それができない理由があると言っていましたが、その理由はまだ明かされていないですし、やはり記憶を保存しているのには意味があるように思いますしね…

これまでのくまの人生をみれば、可能性はかなり低いとは思えども、例え1%でも復活の可能性があるとしたら…
やはりそれについて考えたくなりますよね!

クローンは素体本人になり得るのか?

先程書かせて頂いた、全く改造されていないくまの純粋なクローンにくまの記憶を合体させるというのは可能なんでしょうか?

バッキンとステューシーを見るに二人は全く同じ姿…バッキンの若い頃の姿そのままがステューシーですが、ステューシーはバッキンとは人格に違いがあるように思います。

出生と育った環境に違いがあるわけですから人格に違いが出るというのは当たり前の話だと思いますが、セラフィム達の人格を見るにおそらくクローンは素体の元々の人格そのままの人格を持っている可能性があると思います。

ですから、くまのクローンは気弱で優しい平和主義者というような人格である可能性が高いかと思います。

そこに、保存されているくまの記憶をインプットする事ができたとしたら…

ボニーが記憶物体に触れたら、記憶物体の中に引き込まれてしまい、まるで映画の中にはいっきのようにくまの記憶を見せられる事になるようですから、普通に触れるだけでは直接インプットできないようですね…

ベガパンクがくまから何かインプットできる…つまりクローンの体内に記憶物質を入れて定着させるような方法を聞いているとしたらできそうな気がしますが、仮にそれが可能だとしてもクローンに記憶を受け入れる事ができるのでしょうか?

くまの人生はあまりに壮絶すぎて、それに耐えられる人間はほとんどいないのではないかと思いますし、くまとクローンは肉体は同じであっても別人格、別個体ですからね…

S・スネークが素体であるハンコックと同じくルフィに恋をしたという要素から、やはり素体とクローンの人格は非常によく似ているのでしょうが、やはり他人であり、素体の記憶をインプットしたとしても、それが定着し素体本人を再現するというのには無理があるのでしょうか?

また、仮にそれがうまくいくとしても、やはり悪魔の実の能力は受け継がれるようなことはないでしょうね…

ベガパンクがそういう準備をしていたとしても実際に実験してみなければ成功するかどうかはわからないでしょうし、ONE PIECEは一度死んだ人間は蘇らないが、その意思は誰かに受け継がれていくという物語ですから、くまという人間は自我を失い死んだという事が強調されているように思えますから、やはり復活はない可能性が高いように思えますね…

だとしたら、ベガパンクは何故くまの記憶を保存しているのでしょうか?

くまの記憶保存の理由は?

記憶というのは、その人間の人生全ての記録であるわけで、それはやはりその人間が持っているべきですよね…

ベガパンクはくまに記憶を見せてくれと頼み込み、くまがそれを了承したから記憶はあのような形でくまの身体から弾き出されているのでしょうが、くまも単にベガパンクに記憶を見せる為だけに記憶を弾き出したのでしょうか?

くまの人生は辛い事が圧倒的に多かったと思いますが、それだけでなく楽しい事や嬉しい事などの幸福な思い出もあるんですよね…

それをベガパンクに見せる為だけに自分の身体から弾き出すようには思えない…

二人は、何か重要な意味がある上で記憶をあの形で保存していたのだと思うのですが…

もしかしたら、ベガパンクはクローンに記憶をインプットするというやり方ではない、何か全く別の方法でくまを復活させようとし、それをくまと約束していたりするのかも知れないなとも思います。

今はまだ絶対に不可能でしょうが、記憶からくまという人間を再現するという方法で復活させる…

そういう事を考えていたりするかも知れないなと思います。

ベガパンクはホログラムの人間や怪獣を生み出し、光学グローブがあればそれに触れる事すらできるわけですが、それを応用し、記憶からくま本人のホログラムを作る…

そういう形で人間が肉体を失おうとも生きているような形…

そういうものを実現しようとしているのではないかとも思うんですよね…

ニキュニキュの実の能力さえあれば、それもいつか可能なんじゃないかと思うのですが、それもグリーンブラッドという形で再現性があるわけですし…

SF作品なんかで肉体は滅びても人格をコンピューターに移植して生き続けるみたいな事が描かれたりしますが、エッグヘッドで研究されている事の延長上にそういう事もあるでしょうし、くまの記憶はその研究の為に保存されていたのではないかとも思います!

この記事の紹介は以上になります。

最後までお読み頂き誠に有難うございました!

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x