【あらすじ 感想】五等分の花嫁 10巻発売 修学旅行編

1 1 11 2

週刊少年マガジンに2017年36・37合併号より連載を開始した五等分の花嫁、10巻が発売されました。第78話から第86話まで掲載されています。

スポンサーリンク

10巻

10巻、表紙は「いーっ」っていう顔をしている四葉(花嫁)です。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 10巻より

こちらは裏表紙です。勝負にメラメラ、バチバチと盛り上がっている場面です。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 10巻より

キャラクター紹介

今回のキャラクター紹介では、五つ子たちのお気に入りスポットが書かれています。

一花:最近はとても長女している。お気に入りスポットはベッド。

二乃:タピオカを飲むためならばいくら並んだって構わない。お気に入りスポットはバイト先。

三玖:すっかり暑くなってきたけど気合でタイツ着用。お気に入りスポットは何かの隙間。

四葉:体は大人。頭脳は子供。パンツも子供。お気に入りスポットはブランコ。

五月:五月病と聞くとなんとなく落ち込む。お気に入りスポットはペットショップ。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 10巻より

第78シスターズウォー 一回戦

三玖は修学旅行で風太郎に手作りのパンを食べてもらうために、パン屋でのバイトでパン作りを習い始めます。四葉に試食してもらいますが初めは何故か、パン作りも上手くいかず苦戦しますが、パン屋の店長の協力もありなんとか見た目はパンっぽいものが作れるまでになります。一方、学校では修学旅行に向けて班決めが行われることになり、一花、二乃、三玖はそれぞれ風太郎と一緒の班になろうと思い、さらに四葉は三玖と風太郎が一緒に京都を回れるように風太郎に話しかけます。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 10巻より

第79シスターズウォー 二回戦

修学旅行も目前になり、風太郎とらいはは修学旅行の準備の為日用品を買いにお店に買い物に来ています。そこに四葉と五月も偶然いて、風太郎たちと一緒に買い物をします。その時らいはから誕生日プレゼントをあげていなことを指摘された風太郎は、四葉と五月の買い物のついで良い誕生日プレゼントの品がないか探ろうとします。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 10巻より

第80シスターズウォー 三回戦

修学旅行も始まり五つ子たちは新幹線で京都に移動中で、その新幹線の中でトランプ勝負をしています。五つ子たちはトランプ勝負の勝者の権利として「勝った人はなんでも命令できる」というルールを作って、あらためて勝負します。四葉以外の四人は、このトランプ勝負にメラメラ、バチバチとやる気を出し勝利しようとします。結局このトランプ勝負は四葉が勝利します。京都に着いた初日は、自由行動で風太郎や五つ子たちは京都の名所を刊行して回ります。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 10巻より

第81シスターズウォー 四回戦

一花は三玖が風太郎に何か行動を起こそうとしている事に気付き、三玖に変装して風太郎に嘘をついて三玖にくぎをさそうとしますが、三玖に変装している姿と三玖と四葉に見つかってしまいます。さらに三玖が風太郎への告白をしようとしている事を四葉が話している所に、風太郎まで来てしまい三玖は恥ずかしさのあまりその場を走って立ち去ってしまいます。四葉は三玖が告白しようとしている事を不用意に喋ってしまい、さらにふうたろうにまで聞かれてしまった事に責任を感じ、何とか三玖を励まそうとします。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 10巻より

第82シスターズウォー 五回戦

修学旅行二日目は四葉と五月が清水寺観光をしていると、風太郎が話しかけて来ます。修学旅行初日の騒動で一花と二乃は別の友達とそれぞれ別行動になり、三玖は未だに初日のショックが原因で、ホテルで休んでいます。五つ子たちがほぼバラバラに別行動している事に風太郎が寂しさを感じていると、何故か五月が積極的になり風太郎を誘って清水寺でツーショット写真を撮ろうとしますが、風太郎の腕に手を回して一人赤くなっています。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 10巻より

第83シスターズウォー 六回戦

再度三玖に変装した一花に連れられて、小学生の頃の思い出の場所を一花と訪れます。小学生の頃に、零奈に振り回されるがまま辺りを散策した道を歩きながら、小学生の頃の思い出を風太郎は振り返ります。一花は風太郎に小学生の頃の思い出を思い出してもらい、自分がその時一緒に遊んだ零奈だと気付いてもらおうとします。しかし風太郎に三玖に変装して嘘をついていた事を指摘され、さらに六年前に会っていたことも嘘だと指摘され、一花は反論できず土砂降りの雨の中、立ち尽くしたまま泣き続けます。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 10巻より

第84シスターズウォー 七回戦

修学旅行最終日、コース別体験学習で好きな場所を選択して観光する事になっていましたが、風太郎と三玖は同じEコースを選択します。最初三玖は恥ずかしがって風太郎と一緒に回ることが出来ず、風太郎から隠れながら太秦映画村を見て回ります。しかし映画村での戦国武将の着付け体験が出来ると聞いて、戦国マニアの三玖はどうしても着付け体験をしたくなり、結局着物に着替えて風太郎と一緒に太秦映画村を観光します。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 10巻より

第85シスターズウォー 七回戦(裏)

84話で三玖と風太郎が一緒に太秦映画村を観光する、2時間前一花と、二乃もEコースに来ていて影から三玖を応援していました。さらに四葉と五月もEコースに集まって来ていて、皆で三玖をサポートすることになります。まずは一花と二乃が三玖と風太郎が二人っきりになれるように、前田と武田をお化け屋敷に誘導して引き離します。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 10巻より

第86シスターズウォー エキシビションマッチ

修学旅行の最後三玖は風太郎に告白しますが、三玖はやっぱり私は家族の皆が好きだと言います。今の「好き」は隠れていた五つ子たち四人に向けた言葉でした。一花や二乃たちの声が三玖には聞こえていて、途中から四人が隠れている事に気付いていました。最終的に風太郎への告白は誤魔化して終わりますが、三玖は四人のフォローに感謝し五人の姉妹の友情を改めて認識し、五人全員仲直りして修学旅行を終えます。そして後日零奈が風太郎の前に再び現れ、風太郎は過去の出来事に感謝しますが、零奈は六年前本当に会った子が四葉だと結局打ち明けず風太郎と別れてしまいます。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 10巻より

描き下ろしオマケ漫画 if シスターズウォー~仲良し姉妹~

題名からifとして、五人の姉妹が仲良しだった時の展開のお話のようです。五人姉妹で仲良くスマホアプリで自撮りしています。ペアで自撮りして、顔をそれぞれ入れ替えているようですが全員そっくりすぎて、顔の違いを認識しづらいです。

© 春場ねぎ 五等分の花嫁 10巻より

まとめ

とうとう修学旅行編に突入し、五つ子たちは風太郎との恋の争いや行い、一時期はドロドロの人間模様になりどうなるか分かりませんでした。しかし、最終的には一花は三玖に謝罪して、五人の姉妹の友情を再確認し仲直りして修学旅行を終えます。

そして10巻の最後で、零奈の正体が四葉であることが明かされて、次回以降四葉の過去話が始まり、五人の姉妹の小学生、中学生、転校するまでの高校生時代の思い出が語られます。

10巻、コミックの購入はこちらからどうぞ。

五等分の花嫁(10) (講談社コミックス)

posted with カエレバ

春場 ねぎ 講談社 2019年06月17日

Amazon
Kindle
楽天ブックス

7net

11巻のネタバレ、感想はこちらの記事です。

【あらすじ 感想】五等分の花嫁 11巻発売 四葉過去編 / 夏休み編

1巻~9巻のネタバレ、感想も書いています。こちらからどうぞ。

【ネタバレ 感想】五等分の花嫁 1巻の感想
【あらすじ 感想】五等分の花嫁 2巻発売 花火大会編
【あらすじ 感想】五等分の花嫁 3巻発売 中間試験編
【あらすじ 感想】五等分の花嫁 4巻感想 林間学校編
【あらすじ 感想】五等分の花嫁 5巻発売 期末試験(7つのさよなら編)編
【あらすじ 感想】五等分の花嫁 6巻発売 期末試験(7つのさよなら編、後編)編
【あらすじ 感想】五等分の花嫁 7巻発売 最後の試験編
【あらすじ 感想】五等分の花嫁 8巻発売 スクランブルエッグ / 温泉旅行編
【あらすじ 感想】五等分の花嫁 9巻発売 新・三年生編 / 全国実力模試編

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x