僕のヒーローアカデミア396話ネタバレ!|アーマードオールマイト!

S 119136278 300x225 1

僕のヒーローアカデミア396話ネタバレ!|無個性の私が来た!

僕のヒーローアカデミア396話ネタバレ!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。
いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。
この記事では、ジャンプ最新36、37話の内容に感想をネタバレも含みますが、

僕のヒーローアカデミア396話ネタバレ!|私が来た!

 

アーマードオールマイト!無個性の私が来た!

甲塚
甲塚

前回ラストでは出久の援護をする為に無個性でAFOに立ち向かうオールマイトの姿が描かれました…
彼は丸腰でどうやって魔王と戦うつもりなのか?

今回は第396話の内容と感想を書かせて頂きます!

私が来た!


無敵のヒーローだった男は個性を失い肉体もガリガリに痩せてしまった…
その中にあるのは、おそらく過去の戦闘経験と誰よりも強靭なヒーローとしての勇気だけかと思います!

また、彼は過去にナイトアイから予知を聞かされている…

このままいけばあなたは敵と対峙し言い表せもない程の凄惨な死を迎える…

ナイトアイは敵が何者であるか分かっていないようでしたが、オールマイトは若返った今のAFOの姿を見ていたなら、あれがAFOだとは思わないよなと思います。

ナイトアイが見ていた敵はAFOだったんですよね…

また、この状況からしてナイトアイの予知が生きているとしたらまちがいなく、今この時がそれに当たるはずだと確信する!

つまり、やはりオールマイトは予知された凄惨な死と真っ向から立ち向かうつもりみたいです!

弟子の戦いを援護する為に!

オールマイトはAFOが自分のことは絶対に無視できないという確信があったればこそ今ここにきて姿を晒し、AFOに『私が来た』と叫んでAFOの憎悪と復讐心に火をつける!

サッドマンズデスパレードが終息する20分ほど前に当たるその時、オールマイトとAFOは最後の戦いの時を迎えようとしていた!

しかし、オールマイトは死ぬ為にここに来た訳ではなかった!

『私が来た』という叫びと共にオールマイトが持っていたスーツケースが変形し、展開してオールマイトの肉体を覆い隠していく!

スーツケースの正体はオールマイト専用のパワードスーツだったようで、オールマイトはアーマードオールマイトとして改めてAFOノ眼前に見参する!

ヒーローというよりは悪魔…バットマン、ダークナイトというようなイメージの姿ですが、これはどう見ても非力には見えないですよね!

ちょとコレはあり得ないくらいにカッコイイと思わせるヴィジュアルとタイミングですよね!

こんなものを用意していたとは驚きですが、これはまた愛車と連動しているようで、愛車にはエルクレスというAIが搭載されていて、直接会話も可能で、それが戦いをサポートしてくれるようですね!

エルクレスは戦闘を映像に残すようですが、おそらくデータ取りになるでしょうし、やはりオールマイトはこれを弟子達への最後の教材にしようとしているのかも?

生死に関係なく、これがオールマイト最後の戦いになるのは間違いないでしょうしね!

しかし、AFOはやはりオールマイトの姿をみると冷静ではいられないようですね…

表情がもう本当にヤバイとしか表現できないくらいに狂気じみています!

無個性は無個性!?


かなりインパクトのあるオールマイトの『変身』ですが、オールマイトは戦況はしっかりと伝えると塚内に言っています。

これはAFO攻略の為の糸口を見つけろとかそういうメッセージであるように感じられますが、塚内からすればそれ以前の問題…!

パワードスーツに車というサポートアイテム…

いくらそんな道具を積んだところで、無個性の人間がAFOの相手になる筈がないんだといい、オールマイトはここを死に場所と決めたのだと確信する!

戻って来いと戻ってくるわけもないし、AFOもそれを許さないわけでたから、もう手遅れ…!

ラブラバはオールマイトVS AFOを配信しないわけには行かないとライブ配信を開始していますが、塚内はすぐに配信をやめろという…

コレから映るのは弟子の戦いを邪魔させない為にAFOから数分いや数秒奪う為だけに蹂躙される元英雄の姿なのだからと…

塚内はもう見ていられないと手で顔を覆っていますが、おそらくオールマイトがどんな風に蹂躙惨殺されるか見たくないのでしょうね…

完全に冷静さを失っているように見えるAFO…!

自分の人生において最も邪魔で最も弄りがいがあった玩具…

それはおそらく彼にとってオールマイトが特別な存在だった事を意味していると思います。
もしかしたら、最も憎く最も愛しいような存在なのかも知れない…

しかし、それは過去の事であって今は無個性の弱者に過ぎない…

それがほんの数秒程度の足止めの為に現れ、これから確実に殺される状況にあるのに自分に不適な笑みを見せる…

おそらくAFOにとってそれは何よりムカつくシチュエーションなんでしょうね…

AFOは右手に何かのエネルギーを収束して放とうとしますが、オールマイトはそのタイミングで走り始める!

AFOは右手からビームを放ちますが、オールマイトはそれに対してエルクレスレッドと叫びながら突進する!
エルクレスレッドとは、背中に翼のようにしてくっついていた物体が分解、展開してオールマイトを覆い隠すシールドになるというもので、おそらくそれを利用した捨て身の突進技でしょう!

オールマイトはそのまま飛翔し、ビームを受けながらAFOに突進していく!

シールドはビームを凌ぎきり、オールマイトはAFOを吹き飛ばしたようですがシールドは全体の66%を消失し、エルクレスは次はないと警告します。

しかし、オールマイトは上等だと笑っています!

AFOはオールマイトのエルクレスレッドにより右手を吹き飛ばされています!

負ける気は無い


AFOは右手を再生しながら、避けずに猛進してくるその戦い方は個性があったからだろうがと直接オールマイトに突進してきますが、なんとオールマイトは黒鞭によりAFOを拘束し、電撃を与える事により右手の再生を妨害します!

このパワードスーツは擬似的なものでしょうが、OFAの個性を再現しているようですね!

そこから『巻き取りセロファン』でAFOを自らの間合いに引き寄せ、追加武装らしきシュガーマンというジェットスラスターつきのブーツを装備する!

オールマイトはAFOにお師匠との最後の戦いの時から、お前はまず雑に遠距離攻撃して、弱らせてから個性を奪うが…

それは個性がある奴との戦い方だろうがと叫び、拘束中のAFOに再び突進していきます!

塚内は今のオールマイトを見て自分は今まで何をみてきた?何に守られてきたのだと己を恥じる!

無個性になろうともオールマイトはオールマイト!
英雄は英雄だったと今それを確信したようです!

パワードスーツとエルクレスはかつてAFOに敗れアメリカに逃亡を余儀なくされ、そこで出会った友人との縁そのものだという!
その友人とはディビットとメリッサのシールド親子!
彼らがシールドという姓だったのは、まさかこのパワードスーツやシールドの伏線だったのか?
凄いですね!

オールマイトはそれ全て、これまで自分が与えられてきたものを全てお前にぶつけるとAFOにシュートスタイル・スマイルという連続技をお見舞いする!

オールマイトは塚内またAFOを親友と呼び、長い付き合いだからわかるだろう、私は過去一度たりとも負ける気で戦った事はないと叫ぶ!

これはまたとんでもなく熱い展開になりましたね!

AFOは全盛期のオールマイトと戦い覚悟でないと死柄木の元へはいけないと思いますが…

次回も非常に楽しみです!

この記事の紹介は以上になります。

最後までお読み頂き誠に有難うございました!

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x