ネロナ家はどこの国の王族なのか?|ワンピース最終章考察

S 118841358 225x300 1

ネロナ家はどこの国の王族なのか?|ローマ帝国モチーフの国?

ネロナ家は元々どこの国の王族だったのか?〜ローマ帝国モチーフの国?〜についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではイム様とネロナ家のルーツについての考察を

ネロナ家はどこの国の王族なのか?|ネロナ家のルーツは?

ネロナ家のルーツは?

ネロナ・イムという名前は『神仏』という言葉から作られたんじゃないかという説がありますが、見た感じからそうですからその可能性は高いと思います。

しかし、個人的には過去にも書かせて頂いたようにイム様というキャラクターのモチーフはローマ帝国の暴君ネロなんじゃないかとも思っており、ネロナはネロとローマから文字って作られた名前なんじゃないかと考えています。

ローマ帝国は非常に広い国土と高い文明を持つ国でしたが、イム様が最初の20人の中でもリーダー的存在だったとするなら、やはり元々支配していた国が強大だった可能性は高いと思いますし、ローマ帝国のような国だったんじゃないかと思えます。

現在のONE PIECE世界では多数の国を侵略し広大な国土を持つようや国はほぼ存在しないかと思いますが、それは世界政府という組織がある為であり、世界政府が誕生する以前にはそういう国が多数存在しても不思議は無かったのではないかと思います。

もしかしたら、そのまま『ネロナ帝国』というような国名の国で、最初の20人の王達はその支配下に置かれているような国々だったんじゃないかとも思うんですよね…

ONE PIECE世界で『帝国』を名乗っているのは300年前に北の海を制し66日で崩壊したという、今のジェルマ王国のルーツであるジェルマ帝国だけですが、そのジェルマ帝国はもしかしたら、かつて存在した帝国を模範としていたのかも知れない…

イム様がそんな帝国の皇帝であったとしたら、他の王達がその下につくのも自然な成り行きだったのではないかと思いますが、そのイメージを膨らませるのがイム様とリリィ女王の関係です…

イム様とリリィ女王の関係について

イム様は世界にポーネグリフがばら撒かれたのはリリィ女王のミスではなく意図的な行動だったという疑惑を持っていて、コブラ王からリリィ女王のフルネームを聞き出してそれを確信したわけですが、その怒りは即座にコブラ王を処刑するというくらいに非常に激しかったようですね…

それからするにイム様はリリィ女王を信頼していたのに裏切られたと感じているような事が伺え、二人の関係は親密だったんじゃないかと思われますが、アラバスタ王国は明らかにエジプトをモチーフにした国でリリィ女王にはクレオパトラのイメージが重なります。

クレオパトラはプトレマイオス朝エジプトの女王だったわけですが、当時は実質ローマ帝国の
支配下にあり、クレオパトラは独立を守り通す為に尽力したわけですが、結局ローマ帝国に征服されてしまったようです。

リリィ女王はDでありながら最初の20人に名を連ねているわけですが、それには既にアラバスタ王国がイム様とその国の支配下にあったというような事情があり、リリィ女王は国を守る為に仕方なくイム様に従っていたが、最後にはDの意味に殉ずる形でイム様を裏切り、全ての責任を背負って『失踪』したのかも?

それによりアラバスタ王国は存続し、ポーネグリフを未来に残す事ができた…

イム様とリリィ女王の関係は、ローマ帝国とプトレマイオス朝エジプトの関係でもあったんじゃないかと思います。

また、イム様とリリィ女王の関係にはラブロマンス的な要素もあったんじゃないかと思いますが、イム様がビビを欲しているのは、やはりビビにリリィ女王を重ねて見ているというところなんじゃないかと思います。

また、もしかしたらイム様が支配していた国は今はもう存在しないのではないかとも思いますね…

ネロナ家のルーツとなる国は既にない?

仮にイム様が支配していた国をネロナ帝国と呼ぶとして、それがローマ帝国のような強大な国だったとしても、その国は既に無くなっている可能性が高いのではないかと思います。

最初の20人は自分達の代わりの王を立てて聖地マリージョアに移住し、世界貴族…天竜人になったわけですが、それは彼らには地上に置ける支配領土が必要無くなったからではないかと思います。

ローマ帝国のような国なら複数の国を侵略して支配下におさめただろうと思いますが、そういう支配者がいなくなれば支配されていた国々は再び独立する事を許されたりもしたでしょうし
、おそらくイム様達には以前に治めていた国などどうでもよかったはずで、ネロナ帝国は崩壊した可能性があるでしょう…

独裁を望まず認めずというのが世界政府の基本理念ですから、おそらく独立は推奨されたのではないかと思います。

また、そういう風にしておけば、一つの国が強い力を持ち得て世界政府に反抗するような事も防げるでしょうしね…

ジェルマ帝国が66日しかもたなかったのかも世界政府が何らかの動きを見せた結果だったようにも思えますし…

おそらく世界政府または巨大な王国が誕生するまでは戦乱の時代だったんじゃないかと思いますが、ネロナ家が支配していた国は戦乱の時代に領土を広げた大国だった可能性は高いかと思いますね…

この記事の紹介は以上になります。

最後までお読み頂き誠に有難うございました!

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x