ワンピース1089話ネタバレ!|麦わら海賊団VS黄猿&サターン聖&中将9人!!

65651 0 225x300 1

ワンピース1089話ネタバレ!|マザーフレイムの余波は世界中で大地震!!

ワンピース1089話ネタバレ!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。
いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。
この記事では、ジャンプ最新36、37合併号に掲載されていたワンピース1089話の内容に感想をネタバレも含みますが、

ワンピース1089話ネタバレ!|世界中で大地震!

ワンピース1089話は、フーシャ村でついにガープが消息不明であることが知られたシーンからでした。
村長はガープの強さを知る人なので心配ないと断言しております。
マキノさんの生んだ赤ちゃんはどうやらルフィの写真が好きなようですがいったい父親は誰なのか?
本当に気になりますね。

そして世界中の海では…。
いたるところで大地震が発生しておりました。

震源地も特定できずルルシア王国跡地には大穴が空き海に滝を形成。
そして地震の影響により世界中の海面が1メートルも上昇するという異常な規模の災害に。

マキノさんの子供がルフィの写真を見て喜んでいるのは気になりますよね…

マキノさんやダダンが子供にルフィの写真を見せて『これがルフィお兄ちゃんよ』と教えてきた可能性は充分にあり得ると思いますが、赤ん坊が会った事もない人を写真を見ただけで喜ぶくらいに大好きになっているというのは不思議な気がします。

言葉も話せないくらいの赤ん坊なんですから、本能的な何かでルフィという男がどんな人間かを察しているのか?

もしかしたら、生まれつき天才的な見聞色の覇気を持っているか、万物の声を聞く事ができるとか…?

というか、そもそも父親は誰なんでしょうね?

やはり赤髪海賊団の誰かだと思いますが、個人的には扉絵の誰かの結婚式のイラストの中にラッキー・ルウの姿が描かれていない事から、あの結婚式はルウとマキノさんの結婚式で、赤ん坊の父親はルウじゃないかと思っているのですが…

あの結婚式がマキノさんの出産に直結しているなら、シャンクスやベックマンが新郎だったようには見えないですし…

あるいは、もっと違う人物なんでしょうか?

あの赤ん坊が不思議な力を持っていたりするなら、父親が誰か余計に気になりますよね!

しかし、フーシャ村の人々にとって、この二年間余りはショックな事の連続ですよね…

ワンピース1089話ネタバレ!|エッグヘッドを取り囲む異常戦力

この大災害の影響により世界からいくつもの砂浜や島が消え去るという悲劇が起きていました。

そして場所はエッグヘッド。
ここは今、バスターコールをはるかに凌ぐ巨大戦力に取り囲まれていて…。
軍艦は20隻。海兵は3万人。

指揮官は9人の海軍本部中将に大将黄猿。

そして五老星のサターン聖。

取り囲まれているエッグヘッド内の戦力はベガパンク本体を含む7体に、麦わらの一味。
そして戦闘丸とパシフィスタマークⅢたち。
そしてCP-0の3名。

戦桃丸とボルサリーノの過去が少し描かれましたが、やはり非常に仲が良かったわけですよね…

戦桃丸とボルサリーノがパシフィスタ開発に直接関わっていたのは少し以外でしたが、ボルサリーノはおそらくピカピカの実の能力によるレーザーの仕組みを研究させるという形で参加していただけでしょうが、戦桃丸はベガパンクの助手的なこともしていたようです。

ボルサリーノはゾロの方向音痴並みにメカ音痴みたいですが、戦桃丸はボルサリーノにメカについて色々と教えていたようですから、ベガパンクから科学に関する教えを受けてきたのでしょう…

また、やはり戦桃丸はベガパンクの味方になる道を選択したわけですが、オジキと呼ぶボルサリーノの事も同じように大切に思っているようで、今の状況は彼にとって非常に辛いでしょうね…

サカズキ、イッショウ、アラマキならまだしも何でオジキが来るんだよと思っているでしょうね…

今回の作戦、ボルサリーノは志願したのでしょうか?
単に命令を受けて従っているだけなのか?

何を考えているか分からない男ですから真意ははかりかねますが、彼にも人間らしいところはかり、彼も苦しんでいると思いたいですね…

しかし、やはり戦桃丸はベガパンクが空白の100年について調べていたのを知っていたようですが、それを止めなかったのは、彼も真実を知りたいのかも知れないですね…

ワンピース1089話ネタバレ!|ベガパンク欲哀れなり

そしてボニーも居る事がばれていますが、今はもう海軍や天竜人からも用なし扱いで放っておけと言われている扱い。
ボニーの今後もどこに属するのか気になるところですね。

そして五老星がのさばる権力の間にベガパンク欲から通信が…。

ベガパンク本体の裏切りを密告したのに攻撃を受けたことへの非難のようですね。

ベガパンクはベガパンクなので欲も一緒に始末されるはずであったようですが、マザーフレイムを欲も作成できるということなので研究所と欲は傷つけないという交渉が成立します。

と思いきや…交渉の連絡をしてきたベガパンク欲はすでに麦わらの一味に捕獲されていたのでした!!
さてそれを知った権力の間にのさばる老害五老星たちの出方は!?

マザーフレイムが本物であり、使えるものであるという実験結果が出た事によりマザーフレイムの量産が計画されているようですが、これは非常に恐ろしいですね…

エッグヘッドの設備さえ手に入れたならそれが可能らしいという事もベガパンク抹殺に関係あるのでしょうが、やはりベガパンクはマザーフレイムを兵器として作ったのではなく、彼の夢である全世界の人々に無償でエネルギーを提供する為に作られたものなんだろうと思います。

それは原子力とその副産物であると言える核兵器がマザーフレイムのモチーフになっているだろうことを連想しますが、だとしたら、やはりマザーフレイムは人工太陽みたいなものなんでしょうかね?

おそらく無害で、ほぼ無限にエネルギーを生み出せるようなものなんじゃないかと思いますが、おそらくはまだ未完成であり、兵器として使うには問題ないというところなんじゃないかと思いますが、ベガパンクはそのアイデアをどうやって思いついたかと考えると、やはり過去の文献がベースになっていたり、古代ロボの研究結果だったりするのではないかと思います。

現在の科学の常識を遥かに逸脱したような代物であるのは間違いないと思いますが、世界政府はその知識や技術をすでに吸収済みで、エッグヘッドを手に入れたら量産可能みたいですから、やはりエッグヘッドは消滅したほうがいいのかも知れないですね…

もしかしたら、ステラ自身がその決断をするような展開もあるのではないでしょうか?

ワンピース1089話ネタバレ!|感想に1090話

 

ワンピース1089話はここまででしたが、冒頭から描かれていたおそらくはマザーフレイムの影響による世界中の地震や海面の上昇、ひいてはルルシア王国跡地の大穴はえげつないですね。
イム様はさらにマザーフレイムを使うような口ぶりでしたがこれが本当にマザーフレイムの影響によるものならもう何発も使えば世界は滅びてしまいますよね。
果たしてどうなることやら…。

そして話はまたエッグヘッド編に戻りましたが、ベガパンク欲の反乱はおさまったというか鎮圧されなぜ今回の事が起きたかという全容を通信を通じて引き出さされたようですね。
次回1090話からはおそらく本格的な海軍と麦わら一味の全面対決になりそうですが、中将9名の戦闘力がどれくらいかで今回の戦いの明暗が分かれそうですね。
これまで登場の海軍中将は本当にピンキリなので大将が化け物みたいに強いのはわかっていますが、中将は特別枠のガープ以外ではスモーカーくらいしか目立つほど強い人物はいないような気もしますし次回以降初めて海軍中将のはっきりした強さが見れるのかも?
非常に楽しみですね。

今回、マザーフレイムについて言及された事でフッと頭をよぎったのがマリージョアに向かっているくまの事…

過去に、くまはマリージョアで自爆するつもりなんじゃないかと書かせて頂きましたが、仮にくまの体内にマザーフレイムのプロトタイプみたいな小型のエネルギー爆弾みたいなものが仕込まれていたとしたら…?

くまは脳改造されていて、おそらく二度と元には戻れないんじゃないかと思いますが、そうなった後にベガパンクと共謀という形でマリージョアを吹き飛ばす計画を立てていたんじゃないかと…

それが実行されたのは、おそらくリンドバーグが修理の為にくまのボディを解体していた事により、爆弾を守る為だったのかも?

そうだとしたら本来の予定より早まったという感じなんじゃないかと思うのですが、くまにはそれだけの天竜人に対する怒りや憎しみ、また虐げられている人々を解放したいという思いもあるでしょうから、それくらいの復讐は成し遂げさせてあげたいですよね!

天竜人達に更なる強烈な打撃を与えてやってくれと切に思います!

父の過去を見て慟哭していたボニーが元気になり麦わらの一味と合流していますが、元気を取り戻したという事は父の真実を乗り越えたのでしょうね…

ステラはボニーに対して絶対に記憶を見るなと言っていましたから、おそらく記憶の中には、くまの痛みや苦しみだけでなくボニーにとって辛い真実があったものと思われます…

くまの人生が狂った原因にボニーが絡んでいる可能性は高いと思え、ボニーはそれを乗り越えた事になりますが、乗り越える事ができたというは、未来に何か期する事ができたからだと思います。

くまがボニーに願う事は自由で幸福な生活だと思いますが、ボニーはおそらくそれは自分だけでなく全人類に対する願いでもあると、やはり天竜人と戦う覚悟を改めて強く決意しているのではないかと思います。

やはり革命軍入りの可能性は高いような気がするのですが…

ウープ・スラップはやはりガープと深い絆があるようですが、年齢的にも、おそらく幼なじみか何かなんでしょう…

ガープに振り回され、何度も死ぬような目に遭いながらもガープはその度に『ぶわははは』と笑いながら危機を乗り越え生き延びてきたというような子供時代をそばで見てきたんじゃないかと思います。

スラップのガープに対する態度を見るにガープはおそらくルフィやエース達以上にめちゃくちゃな子供だったんじゃないかと思いますが、やはり強く、人間として尊敬すべきところも多かった…
おそらくスラップにとってもガープは真の英雄なんだろうと思います。

ドラゴンが世界政府に反抗するようになった理由なんかも知っていそうですし、もしかしたら今後重要な事を語る語りべみたいな存在としてクローズアップされるんじゃないかと思いますね!

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x